ソプラノアイスプラチナムは痛みが少ないって本当?

レジーナクリニックの「ソプラノアイス・プラチナム」という脱毛機は、痛みが少ないと聞きましたが本当ですか?

はいそうです。それに、ソプラノアイス・プラチナムは痛みが少ないばかりでなく、高い脱毛効果を発揮出来る”スグレモノの脱毛機”なんですよ。

そうなんですね。医療レーザー脱毛をしたいのですが痛みが心配で・・・、ソプラノアイス・プラチナムについてもっと詳しく教えてもらえませんか?

分かりました。ではここではソプラノアイス・プラチナムの痛みや効果の出方などについて詳しくご紹介していきましょう。

「ソプラノアイス・プラチナム」は痛みがほとんどない!

「ソプラノアイス・プラチナム」は、「レジーナクリニック」などで使われてい新しいタイプの脱毛機です。

ソプラノアイス・プラチナムは、一般的なクリニックで使われているメラニン色素を狙って脱毛をしていくアレキサンドライトレーザーやYAGレーザーなどの医療レーザーとは違い、ムダ毛の奥深くにある毛包に弱い熱エネルギーを与え、毛包をしっかりと破壊していく医療レーザー脱毛機です。

ソプラノアイス・プラチナムは弱い熱エネルギーを与えるだけで脱毛していくことが出来るので、ほとんど痛みを感じることなく、しかも高い脱毛効果もしっかりと見せてくれる素晴らしい脱毛機です。

ここでは、ソプラノアイス・プラチナムは”なぜ、痛みが少ないのに脱毛効果が高いのか”など、あまり知られていないソプラノアイス・プラチナムの性能について詳しくご紹介していきます。

ソプラノアイスプラチナムの特徴 その1

cuncon / Pixabay

特徴① 痛みが少ない

ソプラノアイスプラチナムは一般的に使われている医療レーザーのように80℃などの高温にすることなく、50℃前後で広範囲を弱いエネルギーで照射して施術していくことが可能なので、痛みを最小限に抑えた脱毛をすることができます。

そして照射口から医療レーザーが照射されると同時に、-26℃の冷気も一緒に噴射されるので、より痛くない脱毛が叶えられます。

そして弱い熱エネルギーを照射しても決して脱毛効果が低いわけではなく、弱い熱エネルギーがメラニンと毛包の二つをターゲットにして、ムダ毛を生やす元になるこれらの組織をしっかりと破壊していくので、高い脱毛効果を得ることができます。

ソプラノアイスプラチナムを使えば、施術中の痛みは照射される部分がほんのりと温かくなる程度だといわれ、痛みはほとんど感じない中で高い脱毛効果を実現することが可能です。

また同じ蓄熱式の脱毛機であるメディオスターなどは、熱量を計測した数値が表示されませんが、ソプラノアイスプラチナムには波長や温度、熱量の数値を表示する液晶モニターが付いています。

施術時は、これらの数値を確認しながらの施術が可能です。熱量が多すぎたり過剰に与えすぎている場合などに、もしも痛みを感じた時は、その数値を落として施術をしていくことができます。

ですから施術時の痛みはより軽減されますし、医療レーザーに起こりやすい”ヤケド”も回避することができます。

このように、ソプラノアイスプラチナムは安全性も高く脱毛効果も抜群なので、日本では脱毛機としては初めてとなる厚生労働省から「薬事承認」を与えられた”優れものの脱毛機”として最近よく知られるようになってきています。

安全で、しかも痛くない、そして脱毛効果が高い、ソプラノアイスプラチナムは3拍子揃った脱毛機と言えます。

特徴② 施術時間を大幅に短縮できる

ソプラノアイスプラチナムで脱毛を行うと、施術時間を大幅に短縮することができます。

ソプラノアイスプラチナムは照射口と冷却口が上下に重なっており、かなり小さい照射口がスルスル&クルクルと、肌の上を自由に行きかうことが出来るので、施術時間を大幅に短縮することができます。

ソプラノアイスプラチナム以外の一般的な脱毛機は、照射口と冷却口が隣同士にあるので、医療レーザーを当てる時にムラが生まれやすく”照射漏れ”や”打ち漏れ”が多くなります。

分かりやすく例をあげると、もしソプラノアイスプラチナムの照射口が直径5センチ、冷却口も5センチの場合、ソプラノアイスプラチナムはこの2つが重なっているので、照射サイズは5センチしかありません。

しかし、ソプラノアイスプラチナム以外の脱毛機は、照射口が5センチ冷却口も5センチであるとすれば、照射サイズは10センチととても広くなってしまいます。

2つの口が隣同士であると、照射したところを今度はスグ冷やして、また横のスペースを5センチ照射したらスグ冷やして、それを延々と繰り返していかなければなりませんから、医療レーザーが当たらない部分を作ってしまう”照射漏れ”や”打ち漏れ”の範囲が生まれてしまうというのも、いとも簡単に想像することができるでしょう。

しかもこれは想像だけならよいのですが、実際に起こっている出来事なので、そこが悲しいところです。

照射漏れや打ち漏れは、ただ単にクリニック側のミスです。医療レーザーが当たっていなければ、あとからムダ毛はその部分だけニョキニョキと必ず生えてきます。

照射漏れや打ち漏れは本当によくあることで、照射漏れなどがないようクリニック側は医師やスタッフの経験でカバーしようとしてきますが、それでも人間のやることですから”照射漏れは絶対ありませんよ”ということを完全に否定することはできません。

ソプラノアイスプラチナムは、照射口と冷却口が上下に重なった一体型です。照射漏れや打ち漏れも起こりにくい構造をした脱毛機なので、脱毛効果も高く施術時間も短時間で済むのです。

特徴③ 日焼けしていても施術OK!

ソプラノアイスプラチナムは日焼けした方や、肌の色が濃い方でも痛みを感じることなく脱毛することができます。

ソプラノアイスプラチナム以外の脱毛機は、ムダ毛の黒い部分であるメラニン色素に反応させて脱毛を行っていくので、日焼けした方が脱毛しようとすると、皮膚を医療レーザーの高温でヤケドさせてしまう恐れが出てきます。

ですから、普通の脱毛機では日焼けした方は”お断り”されることが多いです。

しかしソプラノアイスプラチナムは一般的な医療レーザーよりも低温で、しかも今までのメラニン色素にだけ反応させる脱毛機とは違って、毛包もターゲットにしているので、日焼けした方でも高い脱毛効果を得ることが可能です。

毛包(もうほう)とは、毛嚢(もうのう)とも呼ばれる、毛根を包む組織のことで、毛根を保護する役割があります。

ソプラノアイスプラチナムは、この毛包の周囲にジワジワと熱エネルギーを与えて、ムダ毛の再生組織を構築している部分を破壊していくので、メラニン色素だけに作用する一般的な医療レーザーよりも脱毛効果が高くなります。

従来型のメラニン色素に反応させるだけの医療レーザーでは、うぶ毛や色素の薄い毛は、どうしても脱毛するのが困難になります。これは、うぶ毛や色素の薄い毛は、”メラニンの黒い部分がないので、医療レーザーが反応しない”からです。

しかし、ソプラノアイスプラチナムはメラニン色素に反応させなくても、うぶ毛や色素が薄い毛の毛包部分の毛包を破壊していくことができますから、高い脱毛効果が出せるというワケです。

「ソプラノアイスプラチナム」はメラニン色素と毛包をダブルでターゲットにしているので、脱毛効果が高く、しかも照準口が小さいので照準漏れも少なく短時間での施術が可能です!

ソプラノアイスプラチナムの特徴 その2

melancholiaphotography / Pixabay

特徴④ 豊富なアタッチメントで細かい部分もキレイに脱毛出来る!

ソプラノアイスプラチナムは、特殊な形をしたアタッチメントが沢山あるので、鼻周り、耳、眉、目元などのとても細かい部分の脱毛をキレイに行っていくことができます。

先程ご紹介したように、照射口が小さいので身体のラインに沿って自由に移動させやすいので照射ムラも起こりにくいですし、これに加えて豊富なアタッチメントを装着すれば、背中のうぶ毛や細い毛、色素の薄い毛などもしっかり脱毛していけますし、仕上がりもとてもキレイになります。

近年は、習い事などで水泳やバレエをする小学生の子供たちが脱毛するケースも増えています。ソプラノアイスプラチナムでしたら、子供の細いムダ毛にもしっかりと効果を出すことができるでしょう。

しかも、痛みも少なく施術時間も短くて済みますので子供も楽に脱毛に通うことができます。

特徴⑤ 波長が3つあるのでどんなムダ毛も脱毛可能!

ソプラノアイスプラチナムは、うぶ毛や柔らかい毛などどんなムダ毛でも脱毛していくことができます。

人間の体に生えている毛は、部位によって毛根の深さに差があります。ですから、うぶ毛を含むムダ毛を1本も残さずに脱毛していくためには、様々なムダ毛の持つそれぞれの毛根の深さへ、しっかりと熱エネルギーを届けることが重要なポイントになります。

ソプラノアイスプラチナムは3つの波長を出せる脱毛機で、しかも、この3つの波長を同時に出すことができます。

これで毛根の浅いうぶ毛のようなムダ毛から、ワキやスネ、VIOゾーンのムダ毛など毛根の深いムダ毛にもまんべんなく熱エネルギーを届けることができるので、ムダ毛が1本も生えてこない確実な効果の出せる脱毛を行うことができます。

ソプラノアイスプラチナムと同じく毛包にも熱を与えて脱毛を勧めていく機器に「メディオスター脱毛機」がありますが、メディオスターは2種類の波長しか出せません。

3つの波長を出せるのは、ソプラノアイスプラチナムだけです。

特徴⑥ 硬毛化の副作用が少ない

ソプラノアイスプラチナムは、硬毛化も起こりにくいといわれます。

硬毛化は、本来医療レーザーで脱毛効果が得られるはずだったのに、逆にムダ毛が硬くなって生えてきてしまう現象のことです。硬毛化と同じ副作用に、脱毛後に逆にムダ毛が増えてしまう増毛化という現象もあります。

硬毛化も増毛化も何が原因で起こるのかは、まだ分かってしません。しかし医療レーザーを照射したことで、毛根周辺組織がなんらかの影響を受けてしまい、ムダ毛の再生機能が活発化してしまうことで起こるのではないかといわれています。

硬毛化や増毛化は、うぶ毛が太いムダ毛になってしまうことが多いのですが、ソプラノアイスプラチナムは、うぶ毛や色素の薄い毛をしっかりと脱毛していくことが出来るので硬毛化も増毛化も起きにくい脱毛機となっています。

「ソプラノアイスプラチナム」は3つの波長と豊富なヘッドで、どんな種類のムダ毛も脱毛できます!しかも脱毛後の硬毛化や増毛化も起こしにくいです!

ソプラノアイスプラチナムの口コミ紹介!

DzeeShah / Pixabay

口コミ① 20代/女性 アパレル販売

仕事上、肌を露出した服を着る機会も多いので、思い切って脱毛しようと思って色々なクリニックのホームページを見ていました。

するとソプラノアイスプラチナムという脱毛機は痛くない、という口コミが多かったので、痛みに弱い私は「よし、ソプラノアイスプラチナムのあるクリニックで脱毛したい!」と思って、レジーナクリニックというところで全身脱をしてもらいました。

口コミみたいに、本当に痛くなくて驚くほどすんなり脱毛することができました。部位によっては、たまにピリっと痛むこともありましたが、全体的には全く痛みは感じません。ホント、なんだか温かいマッサージを受けているような感覚でした。

それに、1回施術してもらっただけでスルスルとムダ毛が落ちていく部分などもあり、効果もとてもあるな、と感動しました。ソプラノアイスプラチナムは痛くない脱毛機だし効果もスゴイよ!と、会社の同僚にもすすめています♪

口コミ② 30代/女性 医療関係

とにかく毛深いのが恥ずかしくて、夏でも長袖で、毛深い腕をいつも隠していました。ですが、彼氏が欲しくて思い切って脱毛しようと決めてクリニック探しを始めました。

痛くない脱毛がしたいな、と思っていたので自分なりに色々と調べたら、「ソプラノアイスプラチナム」が一番痛くない脱毛機であると判明したので、ソプラノアイスプラチナムが置いてあるレジーナクリニックで腕とワキの脱毛をしました。

ソプラノアイスプラチナムは、やさしくなでられている感じがして、時々ピリッとしたり、びりっと感じることもありましたが全体的には全然、痛みは感じませんでした。「こんなに痛くなくて、これって本当に医療レーザー脱毛なの!?」と勘ぐってしまうほどでしたよ。

効果のほうも実際、3回くらいの施術でムダ毛もほぼなくなってきて、こんなに早くキレイになるのかと感心してしまいました。脱毛が完了して1年くらい経ちますが、今でもムダ毛は生えてきていません。

しかもスタッフさんに聞くところによると、「ソプラノアイスプラチナムは痛くないだけでなく、照射漏れや打ち漏れも少ないので脱毛効果も高いですよ」ということだったので、とても安心して脱毛することができました。

痛くない脱毛で、しかも効果がある!こんな脱毛ができたのは、ソプラノアイスプラチナムのおかげです。

口コミ③ 20代/女性 保険サービス業

私は敏感肌なので、痛みが少ない脱毛機で施術してもらいたくて、ソプラノアイスプラチナムで脱毛したいと思って、レジーナクリニックで全身脱毛5回コースを契約しました。

敏感肌なので高温の医療レーザーを当てると、肌が荒れるかな?と心配して低温でじっくりと施術を行ってくれるソプラノアイスプラチナムを選んだのですが、ソプラノアイスプラチナムにして本当によかったです。

まず、痛くない、そして施術時間も短いので敏感肌の私にはとても助かりました。施術時間が短いということは、肌に医療レーザーが当たっている時間が短いということですから、その分肌荒れも起こりにくくなるので良かったです!

スタッフさんいよれば、ソプラノアイスプラチナムは照射口に冷却口もついているため、肌を脱毛しながらクールダウンも出来るので、施術時間が短くて済むのだと言っていました。施術時間が短くてしかも脱毛効果もしっかり得られたソプラノアイスプラチナムに感謝です!

以上のように、口コミでも”痛くないと大絶賛”のソプラノアイスプラチナムは、レジーナクリニックで使用されている脱毛機です。また、脱毛するなら、脱毛サロンではなく、永久脱毛効果のあるクリニックの医療レーザーで脱毛しましょう。

医療レーザーは脱毛効果も高いですし、施術回数も少なくて済みますので通うのも楽です。しかも現在はクリニックの脱毛界も価格競争が激化して、クリニックによっては脱毛サロン並みの安い料金で永久脱毛することも可能です。

「ソプラノアイスプラチナム」は口コミでもとても評判の良い施術をすることが可能で、早い・痛くない・効果が高い・と3拍子揃った最高の脱毛マシンです!

関連記事サロンの永久脱毛よりクリニックで永久脱毛するメリット10個

関連記事コスパがいいのは医療レーザー脱毛?サロンとクリニックの永久脱毛料金の相場を比較!

関連記事ツルツルするのはいつ?サロンとクリニックの永久脱毛完了までの回数や期間の違い

まとめ

レジーナクリニックで使われている「ソプラノアイス・プラチナム」は、2014年にイスラエルAlmaLaseres社から発売された蓄熱式脱毛機です。

メラニン色素に1ショットずつ照射してきた今までの脱毛機とは違い、蓄熱した熱エネルギーでメラニンと毛包に徐々にダメージを与えていくので、痛みが少ない施術を行うことが可能です。

施術中は少しピリットとした痛みを感じることもあるようですが、大抵はわずかに温かさを感じる程度で脱毛をしていくことが出来ます。

”医療レーザーは痛い”というデメリットを解消したのが、「ソプラノアイス・プラチナム」で、しかも日焼けした肌にも使えますし、色素が薄くて脱無尾効果が出にくいといわれる顔のうぶ毛などにも鋭い脱毛効果を発揮します。

ぜひ、「ソプラノアイス・プラチナム」の”痛くない医療レーザー脱毛”を体感してみてください。

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

全国にある医療脱毛クリニックを料金と評判でランキング

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする