脱毛クリニックに長期契約や前払い、押し売りはある?医療脱毛のお金の実態

医療脱毛をしてみたいんだけど、お金のことが心配。医療脱毛のお金の実態はどうなっているのかしら?

医療脱毛を検討する時に重要なポイントとなるのが、お金関係。契約や支払方法なども気になりますよね。

強引に契約させられることがあるのかどうかも気になって。

それでは、みなさんが心配することの多い、医療脱毛のお金の実態についてご説明します。

医療脱毛のお金の実態

医療脱毛をしてみたいと思っても、お金のことが気になって躊躇してしまう方がいます。

強引な契約を迫られたり、長期での契約を結ばされたりするのではないかと警戒する方も。医療脱毛は万単位のお金が必要になることが多いことから、支払えるかどうかも心配になりますね。

医療脱毛を検討する方に多い、お金の心配について全て解説します。医療脱毛のお金事情を知って、医療脱毛を検討する参考にしてください。

医療脱毛にかかる費用は?

医療脱毛の基本料金

医療機関で行われている医療レーザー脱毛の料金は、脱毛クリニックによって違います。そのため、脱毛クリニックによって比較してみることが大切ですよ。

医療レーザー脱毛の基本料金とは、施術を受けるのに必ず必要になる料金のこと。基本料金には脱毛後に使用するクリームなども含まれているため、ほとんどの脱毛クリニックが基本料金だけで脱毛できるようになっていますよ。

医療脱毛の料金形態

医療レーザー脱毛の料金形態で多いのが、1回の施術でいくらという形のものと、○回コースでいくらというもの。

医療レーザー脱毛は、5回前後の施術で脱毛効果に満足する方が多いと言われています。そのため、コースの回数は5回前後のものが多く揃っていますよ。

3回コースや8回コースが準備されている脱毛クリニックもあります。医療レーザー脱毛では珍しい、脱毛し放題コースのあるところも。○回コースを終了後には、1回の施術料金が半額近くになるところもありますよ。

基本料金以外に必要になるお金

通常は基本料金だけで脱毛することができますが、他の費用がかかってしまうこともあります。

他にかかる費用で多いのが、剃毛代。医療レーザー脱毛をする時には自分でムダ毛を剃っておかないといけないのですが、剃り忘れや剃り残しがある場合、脱毛時にスタッフに剃ってもらわないといけません。この剃毛代が必要になることがあります。

医療レーザー脱毛は予約制なのですが、予約後にキャンセルする場合、キャンセル料が必要になることもありますよ。

医療レーザー脱毛は基本料金で脱毛できることがほとんど。剃毛代とキャンセル料に注意しましょう。

医療脱毛をする時の支払方法は?

1回施術だけの支払方法

1回だけの施術を受けることができる、1回コース。自分のムダ毛の減り具合に合わせて、脱毛回数を自分で好きなように決めることができるのが魅力です。

1回コースの支払方法で多いのが、施術をした時に1回分の料金を全額支払うというもの。支払の種類は脱毛クリニックによって違いますが、現金での支払とカードによる支払があるところが多いですよ。

契約しているカードによって、分割払いやリボ払いなどを選択することもできます。

1回コースは1回分の料金を支払うだけでいいので、支払金額が少なくてすむのがメリットですよ。

○回コースの支払方法

○回コースの支払方法として多いのが、全額を前払いするというもの。脱毛クリニックによっても違いますが、分割払いなどの可能なところは少ないようです。支払の種類は、現金払いとカード払い。

契約しているカードによって、分割払いやリボ払いにすることもできますよ。○回コースの支払にはまとまったお金が必要となるので、必要なお金を貯めておくことが大切です。

お金が準備できない場合には、分割払いのできるカードを準備しておきましょう。カードを使用する時には、利子なども計算してトータルでかかる料金を計算するようにしてくださいね。

脱毛し放題コースなども、○回コースのように前払いになるようです。

1回コースはその都度に支払ますが、○回コースや脱毛し放題コースはまとめて前払いとなることが多いですよ。

医療脱毛の契約期間は?

契約期間はコースによって違う

1回だけのコースを選択した場合にはその場限りとなりますが、○回コースや脱毛し放題コースを選択した場合には契約をしないといけません。そこで大切になるのが契約期間。

契約期間とは、その期間内であれば施術を受けることができるというもの。契約期間が切れてしまうと、施術回数を全部消費していなくても施術を受けることができなくなってしまいます。

契約期間は、脱毛クリニックやコースの施術回数によって違ってきます。医療レーザー脱毛は脱毛クリニックによっても違いがありますが、2カ月前後の期間を開けてレーザーを照射していきます。

そのため5回コースを契約した場合、最短でも10カ月はかかることになります。プライベートな予定や体調などの事情により施術を受けられない月もあるため、余裕をもって契約期間の設定を1年~2年以内としているところも多いですよ。

コースの回数が多ければ多いほど、契約期間も長くなります。

脱毛し放題コースなどの場合では、2年以内と決められていることも。その場合、何か月ごとに施術を受けることができるのか、1回で何カ所まで脱毛してもらえるのかなどを確認してくださいね。

余裕をもった契約期間がオススメ

医療脱毛を決める時に、契約期間の長さはとても大切。契約期間がぎりぎりのものだと、契約期間内に契約した回数をこなせないことも。

急用などにより予約をキャンセルしないといけない場合も出てくるかもしれないので、契約期間は長いものを選ぶといいですよ。自分の契約期間がいつまでかを忘れないようにしてくださいね。

長期で契約するのが不安な方には、1回ごとのコースがオススメです。

契約期間は、長めのものを選んでおくと安心ですよ。契約期間は必ずチェックするようにしてください。長期の契約が嫌な場合には、1回コースがオススメ。

医療脱毛の勧誘は?

強引な勧誘はないところがほとんど

医療脱毛を検討する時に心配になるのが、勧誘に関すること。

強引に勧誘されたり、高いコースを契約させられたり、美容アイテムなどを押し売りされたりということがあるのではないか?と不安に思っている方も。脱毛というと強引な勧誘の噂をよく聞くため、脱毛したくても躊躇してしまいますね。

しかし、医療脱毛では強引な勧誘や押し売りなどが行われないことがほとんど。脱毛を希望する方に、他の部位の脱毛も勧めたり、全身脱毛のコースを勧めたりすることはあるようです。

でも、他の部位の脱毛もオススメです、全身脱毛だと料金がお得になります等、オススメのものを紹介する程度のものがほとんど。拒否すればそれ以上は勧めてこないことが多いですよ。

化粧品等の販売も紹介くらいはあるかもしれませんが、押し売りをしてくるようなところはほとんどありません。

スタッフによって対応に個人差があるかもしれませんが、拒否したからと言って施術が雑になったり嫌な態度をとったりということもないと思います。自分に不要だと思ったものは、お断りして大丈夫ですよ。

脱毛クリニックでの強引な勧誘や押し売りなどはないことがほとんど。不要な勧誘やお勧めはお断りして大丈夫です。

まとめ

医療脱毛は、追加で費用が必要になることもないため(キャンセル料、剃毛代等をのぞく)、料金形態等分かりやすくなっていると思います。

強引な勧誘や商品の押し売りもほとんどないため、安心して施術を受けることができますよ。

脱毛クリニックや脱毛コースなどによって支払方法や契約期間が変わってくるので、契約する時にしっかりと確認してくださいね。

全国にある医療脱毛クリニックを料金と評判でランキング

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする