クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由8つ

クリニックの永久脱毛の料金が、脱毛サロンより高いのはなぜでしょうか?

クリニックの脱毛機は医療用で照射威力が強く、脱毛効果が大きいので料金が高くなる傾向にあります。ですが近年はクリニックでも、脱毛サロン並みの料金で永久脱毛が行えるところも増えてきていますよ。

そうなんですね。他にもクリニックの永久脱毛料金が高くなる理由がありますか?

では、クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由をいくつかご紹介していきましょう。

クリニックの永久脱毛は、脱毛機が医療用のため料金が高い!

クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由として、”医療用の脱毛機で脱毛効果が高い施術が出来るため、料金が高くなりやすい”ということがあげられます。

また、クリニックには医師と看護師しかいませんので、”脱毛に対して、確実でハイスキルな施術が受けられる”という点も、料金が高くなる理由の一つとしてあげられるでしょう。

ここではこのように、クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由を8つあげて、それぞれ詳しくご紹介していきます。

クリニックの永久脱毛が高い理由 その1 《設備・安全編》

nattanan23 / Pixabay

ここからは、クリニックの永久脱毛が脱毛サロンよりも高い理由を《設備・安全編》《人件費編》《サービス編》の、3つのグループに分けてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

① 脱毛機が医療用である

クリニックの永久脱毛が高い理由として、脱毛サロンで使用するフラッシュ式脱毛器と比較して、”クリニックでは脱毛効果の高い医療用のレーザーを使っているから”という点があげられます。

医療用ということは脱毛サロンで使われる脱毛器よりもはるかに強い照射パワーを持っていますので、それなりに高額の機械となり、中には1台数千万円する脱毛機もあるといわれています。

そしてどこのクリニックにも大抵、種類の違う脱毛機が2~3種類設置されているものです。そしてしかもそれが何台もあるわけですから、医療用脱毛器に対する設備に対して、いかに多の資金を投入しているのかということがよく分かります。

クリニックの中には、5種類の脱毛器を導入しているようなところも存在します。

クリニックの永久脱毛は高い脱毛効果を出す医療用脱毛機を何台も設置して開院しているため、脱毛料金が高くなりがちになります。

② 脱毛機は最新機種を導入していくことが多い

先程クリニックの永久脱毛の料金が高い理由として”脱毛効果の高い医療用の脱毛機を何台も所有しているから料金が高くなる”と述べましたが、これに関連してもう一つ言えることがあります。

それはクリニックでは、最新機種の脱毛機を次々と導入していくところが多いので、脱毛料金が高くなる傾向になるということです。

医療用脱毛器の性能や精度は医療技術の進化や発展により、毎年物凄い勢いで向上しています。クリニックも性能が良い脱毛機が発売されればそれを購入して、クリニックに設置して患者さんに使おうとします。

進化した新しい脱毛機は、脱毛効果が高いの上に、施術時の痛みが少なくなっていたり施術時間が大幅に短縮されていたり、ヘッド部分がより小さく改良されて動かしやすくなっていたりします。

このように様々な性能がアップしているので、患者さんの脱毛効果もより上がるわけです。

クリニックにも利益がなければ、最新の脱毛機を購入することはできません。クリニックの利益は、患者さんが支払う脱毛料金から少しずつ捻出されるものです。

クリニックは患者さんのために最新の脱毛機を導入して高い脱毛効果を得ようとするので、脱毛料金が高くなる傾向にあります。

③ 病院なので設備や管理に多くの経費がかかる

クリニックの永久脱毛の料金が高くなりやすいのは、”アフターケアに使う薬なども取り扱っているので、その維持・管理費にも沢山お金がかかる”からです。

医療脱毛をするクリニックでは、やけどや毛嚢炎(もうのうえん:毛穴がニキビのようにポツポツ膨れ上がる)などの肌トラブルが万が一発生した場合に備えて、治療薬を常に準備しています。

脱毛サロンには医師がいませんので、当然、治療薬の準備はありませんし、薬品庫などもありませんからそのような経費は一切かかりません。

治療薬は個人の症状に合わせて処方していかなければ迅速に治すことは出来ませんので、クリニックでは様々な症状にも即対応できるよう、数多くの種類の医薬品を常時保管しています。

豊富な医薬品をそろえるための経費や、それを管理する施設や什器、薬部屋、冷蔵保管庫なども準備しなくてはならないこともあるのでコストがかかります。

クリニックの永久脱毛の料金が脱毛サロンより高いのは、”もしも肌トラブルが起こった際の、安全に対する先行投資を行っているから”ということです。

クリニックでもし肌トラブルがあっても慌てて皮膚科を探して受診する必要はなく、すぐにその場で対応してもらえるので、適切な処置を早い段階で行うことができます。

クリニックの料金には、安心・安全への配慮も含まれた金額になっているので、料金が高い傾向にあるといえるでしょう。

また脱毛メニュー以外に、シミ・しわ治療、たるみ改善のリフトアップ治療など「美容皮膚科」も同時に開設しているところであれば、脱毛機以外にも品質の高い機械や美容機器を取り揃えていかなければなりませんから、さらにコストがかかってしまい脱毛料金が高くなっているクリニックもあります。

これを踏まえると、「脱毛専門」のクリニックであれば料金が比較的、低料金になるといえます。

脱毛専門であれば、最新機種の脱毛機を購入して導入することはあっても、美容皮膚科で使うような他の美容機械を導入することはないのでコストもあまりかからず、その分脱毛料金を低料金で患者さんに提供できるということにつながります。

クリニックの永久脱毛が高くなるのは「医療用の脱毛機の導入」や、「治療薬の維持や管理費で経費が多くかかる」といった理由からです!

クリニックの永久脱毛が高い理由 その2 《人件費編》

voltamax / Pixabay

④ 施術する人が医師と看護師である

クリニックの永久脱毛が高い理由として、”脱毛施術を行う人が医師免許や看護師免許が必ず必要であるから”ということもあげられます。脱毛サロンの料金が安いのは、施術は誰でも行えるからです。脱毛サロンで脱毛器を操るのに、資格なんて何もいりません。

極端なことを言えば、昨日まで事務系の仕事をしていた方や主婦をしていた方などが、今日脱毛サロンの脱毛器を握って施術をしてもいいということです。

脱毛サロンでは勉強会や実地研修などを行っているでしょうが、それでも素人のやることです。ですからこれでは、やけどなどの肌トラブルも多くなる可能性が高まり、安全な脱毛は行われないでしょう。

高出力で高い脱毛効果を出せる医療レーザーは、使い方を誤ったり間違えると、やけどや肌トラブルを引き起こしやすくなます。ですから、免許や国家資格を持った有資格者である医師や看護師でなければ、脱毛の施術は行なってはいけない決まりになっています。

医療レーザーは、脱毛サロンに勤める方が扱うと”違法”になります。このように医師や看護師に対する人件費も患者さんの料金から発生しているので、脱毛料金が高くなる傾向にあるといえます。

⑤ 永久脱毛は健康保険が使えない

クリニックの永久脱毛が高い理由としては、永久脱毛が”健康保険がきかない、自由診療だから”というものもあります。自由診療は健康保険適用されない診療のことで、医療機関と患者さんとの間の個別契約によって行われる医療行為になります。

少しでも安くするために「診察や薬は健康保険を使って、施術は自由診療の料金じゃダメなの?」と考える方もいるかもしれませんが、健康保険と自由診療を併用する混合治療は、現在の日本の法律では認められていません。

自由診療のメリットは、医師から自分n納得がいくまで治療してもらえることや、自分に合った治療法を沢山提案してもらえたりすることです。

これをクリニックで行う永久脱毛の自由診療のメリットに置き換えると、”医師から自分に合った脱毛施術を行ってもらえること。自分の納得がいくまで脱毛してもらえること”になります。

永久脱毛は健康保険がきかず全額自己負担ですが、キメ細かな診察や脱毛施術を受けられることが出来ます。

⑥ 永久脱毛の料金はクリニック側が自由に決められる

クリニックの永久脱毛の料金が高い理由として、クリニックは自由診療なので”クリニック側が好きなように料金設定を行うことが出来る”ということもあげられます。

クリニック側が自由に料金設定することが出来るので、料金に限度がなくどうしても施術費用は高くなりがちになります。

しかし、現在はクリニックでも顧客を獲得するためにとても安い料金を設定して打ち出しているところも増えてきています。

特に分かりやすいのは施術範囲のせまい「ワキ脱毛」で、クリニックによっては”回数無制限で3400円!”という破格の永久脱毛を行っているところも存在するほどです。

また近年、照射部位の範囲がせまい「顔脱毛」なども、脱毛サロンと同じくらいの料金で脱毛できるくらいに低料金で施術提供しているところも増えてきています。

関連記事大阪で「ワキ脱毛」するならどこがイイ?脱毛効果が高いオススメのクリニック5つ

関連記事大阪で「顔脱毛」するならどこがオススメ?主要クリニック5つの料金や口コミを徹底比較

クリニックの永久脱毛が高くなるのは「医師や看護師に対する人件費が発生する」「健康保険が使えない自由診療だから」という理由もあります!

クリニックの永久脱毛が高い理由 その3 《サービス編》

Greyerbaby / Pixabay

⑦ クリニックはサービスを充実させている

クリニックの永久脱毛料金が高くなる理由として、最近のクリニックは”サービス内容が充実している”ところが多いので、その面も脱毛料金に含まれているので料金が高くなると考えてもよいでしょう。

脱毛機や治療薬の設備投資のところでも少し触れましたが、設備やサービスに配慮するとクリニック側が使う経費は大きなものとなっていきます。

例えば、

  • カウンセリングスペースや施術を行うスペースは個室であるか
  • 待合室や受付ではあまり人と合わない作りになっているか
  • 施術時に恥ずかしい思いをさせないよう女性スタッフを充実させているか
  • トイレの設備や清潔感はどうか、パウダールームが別にあるのか
  • タオルなどのリネン類は使い回しせずきちんとクリーニングされたものを使っているか
  • 院内のプライバシー保護に対する配慮や、感染症防止のために除菌作業を徹底しているか

など、サービスを充実させればさせるほどクリニック側の経費は沢山かかります。

このような細やかな配慮やサービスが全て、クリニックの永久脱毛料金に含まれているので、クリニックの永久脱毛は高くなるという考えも持てます。

⑧ クリニックは施術後のアフターケアも充実している

またサービス内容が料金に含まれているのと同じ考えで、”クリニックでは施術後のアフターケアも充実させているところが増えているので、それに対する費用も料金に含まれている”と考えてもいいでしょう。

医療レーザーを照射した後のジェルやクリームを塗る保湿作業の料金は、どこのクリニックでも脱毛料金に含まれているでしょう。ですが中には施術が行われるたびに、炎症を抑える薬や軟膏、炎症止めクリームなどを処方してくれるクリニックなども存在します。

また施術後のクールダウン時から保湿の間までずっと、まるでエステサロンのようなマッサージを行って、丁寧にクールダウンを行っていくクリニックなどもあります。

脱毛後のクールダウンは、脱毛後のやけどや肌トラブルを起こさせないようにするために行う非常に大切な工程ですし、このような施術後のアフターケアの充実度が、脱毛の効果にも影響を与えているといわれていますので、丁寧なアフターケアを提供しているクリニックでは料金設定が高めになるところもあるようです。

それでも、クリニックの永久脱毛が支持&オススメされるのには理由がある!

ここまでクリニックの永久脱毛の料金が脱毛サロンより高い理由を8つご紹介してきましたが、ここ最近では脱毛サロンに行くより、クリニックに行って永久脱毛をする方が非常に増えてきているといわれています。

クリニックが支持される理由として、

1、永久脱毛なので、ムダ毛に悩まされることがなくなる

2、脱毛サロンより回数は少ないし脱毛完了までの期間も短い

3、結局トータルで考えると安く済む。コスパがいい

4、肌トラブルが起こっても、とにかく安心

などがあげられます。クリニックは永久脱毛なので脱毛効果はものすごく高いですし、一度脱毛が完了してしまえば、もう半永久的にムダ毛の自己処理をする必要もなくなります。

関連記事永久脱毛は脱毛サロンではなぜダメなの?サロンとクリニックの永久脱毛の違い

関連記事サロンの永久脱毛よりクリニックで永久脱毛するメリット10個

またクリニックの施術に通う回数は、脱毛サロンより圧倒的に少ないです。部位によって変わりますが、脱毛サロンでは平均施術回数15~18回程度で期間にすれば2~3年は脱毛サロンに通う必要があるといわれています。

しかしクリニックの永久脱毛完了までの施術回数は平均5~6回、期間にして1年~1年半ほどだといわれています。

 

はたしてどちらがいいでしょう。当然、永久脱毛できるクリニックでしょう。

関連記事ツルツルするのはいつ?サロンとクリニックの永久脱毛完了までの回数や期間の違い

そしてクリニックの医療レーザーによる永久脱毛は、トータルで考えるとかなり安上がりで、コストパフォーマンスに優れています。

クリニックの脱毛は多少料金が高くでも永久脱毛なので、脱毛が完了してしまったら、その後カミソリを購入するなどの脱毛にかけるお金はかかりません。

脱毛サロンは永久脱毛ではありませんから、またムダ毛が生えてきたら、再度脱毛をしていかなくてはなりませんので結果的にコスト倍増です。

このようにトータルで考えるとクリニックの永久脱毛効果や、確実で安心な施術、アフターケアにかかるコストなどを考えてみると、最終的に”クリニックの永久脱毛が安上がりで、満足度の高い脱毛が出来る!”ということになるでしょう。

関連記事コスパがいいのは医療レーザー脱毛?サロンとクリニックの永久脱毛料金の相場を比較!

そしてクリニックの永久脱毛は脱毛サロンより高いと言っていますが、本当に現在のクリニックの永久脱毛料金の相場はかなり安くなってきています。

関連記事大阪で「全身脱毛」するならどこがイイ?効果や料金、口コミから検証するクリニックのランキング5つ!

それに医師や看護師が近くにいることで得られる、もしも肌トラブルなどが起こった時に対する安心感は何ものにも代えがたいものでしょう。医師が施術することで肌トラブルが悪化することを防げますし、もちろん肌トラブルが起こる可能性も低くすることができます。

クリニックの料金が高いのは、アフターケアなども充実させているからです!ですが近年のクリニックの永久脱毛料金は大幅に値下がりしてきていますから、脱毛サロンとほど同じくらいの料金で脱毛できるクリニックも開院してきています!

まとめ

「脱毛したいけど、クリニックの永久脱毛は料金が高いしな・・・」とお考えの方も多いでしょうが、クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由は、高性能な脱毛マシン導入による高い脱毛効果、医師や看護師による施術、プライバシーに保護の面で配慮した個室や設備の充実、施術後のアフターケアやアフターサービスの充実など理由は様々です。

しかしどの理由も、『しっかりと永久脱毛させて脱毛を5~6回・1~1年半の期間で脱毛完了させる料金』だと考えれば、安上がりだとは思いませんか?

クリニックの永久脱毛は、最高のコストパフォーマンスを現すために、必要な経費ばかりを脱毛料金に含んでいるのです。トータルで考えれば、”クリニックの永久脱毛料金は、コスパ抜群で非常に安上がり”という着地点に辿り着くでしょう。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする