「顔脱毛で鼻周りの毛穴がなくなる!」顔脱毛の美顔効果とは?

30代になって、鼻周りの毛穴が目立つのが気になっています。「顔脱毛」をすると毛穴が目立たなくなりますか?

はい。「顔脱毛」をすると毛穴が引き締まってきますので、顔の毛穴は目立ちにくくなりますよ。

そうなんですね。最近、鼻周りの毛穴の開きやシミなども気になってきたのですが、「顔脱毛」はシミにも効果がありますか?

ありますよ。「顔脱毛」は、30代の美顔処置としてはオススメできる方法です!ではここでは、顔脱毛の効果や効能など「顔脱毛」について詳しくご紹介しましょう。

「顔脱毛」 をすると、鼻周りを中心に顔全体の毛穴も目立たなくなります!

女性の美顔をはばむものとして、シミ、シワ、たるみ、くすみ、毛穴の開き、ニキビ、乾燥などがあげられますが、「顔脱毛」はこれらの悩みを吹き飛ばしてくれる”最高の美顔処置”です。

ここでは、顔脱毛をするとどんな美顔になれるのか、30代の美顔処置としての顔脱毛の効果や効能などについて詳しくご紹介していきます。また、顔脱毛をした後に美顔を維持するため、日常生活で出来ることなどもあわせてご紹介していきます。

30代の美顔処置 Part1 「顔脱毛編」

voltamax / Pixabay

このページでは、30代の美顔処置として「顔脱毛をすると、こんなに美顔になれます!」という顔脱毛の効果や、日常生活でもぜひ美顔になるために行ってほしいことなどを、「顔脱毛編」「顔脱毛とスキンケア編」「日常生活編」の3つのパートに分けてご紹介していきます。

「顔脱毛」をすると毛穴がなくなる!

顔脱毛をすると、うぶ毛が生えていた部分の毛穴がキュッと引き締まって、鼻周りの毛穴なども目立たなくなります。

うぶ毛が生えていると、どうしても毛穴は開きっ放しになってしまい皮脂汚れや空気中のチリやホコリなどが毛穴に入り込んで黒っぽく見えてしまいとても汚いです。

しかし、顔脱毛をしてうぶ毛をなくすことで、毛穴の一つ一つが小さくなり、肌のキメも整ってきます。また毛穴が目立たなくなることでハリやツヤも生まれてきますので、より美顔になることができます。

最近は、クリニックも脱毛サロンと同じくらいの低料金で顔脱毛を行えるところも増えています。顔脱毛は施術回数も少なく、脱毛効果も抜群でしかも効果が長続きする、クリニックの医療レーザーによる永久脱毛を選びましょう。

「顔脱毛」で化粧ノリがよくなる!

顔脱毛をすると化粧ノリがよくなってきますので、より美顔効果が高まります。

顔脱毛で顔のうぶ毛を脱毛すると、2つの良いポイントが生まれます。1つは、「毛穴が引き締まることでファンデーションがフィットしやすい」、もう一つは「ファンデーションの持ちが良くなる」ということです。

お化粧やメイクをする方にとって、うぶ毛は何の良い影響も与えません。うぶ毛のある時は肌にファンデーションをつけたとしても、うぶ毛にファンデーションを塗っているようなものです。

ですから、ファンデーションがすぐにヨレて化粧崩れを起こしてしまいます。

顔脱毛をして毛穴が小さくなると、化粧ノリは全く違い、まるで肌にファンデーションが吸い付くようになってきます。

そして、ピッタリとフィットしますから、当然化粧崩れも起こしにくくなります。顔脱毛をすれば素肌も美顔になりますが、お化粧をした時でも美顔に見せることができます。

「顔脱毛」でニキビが減る!

顔脱毛すれば、ニキビが出来にくくなりますので美顔になりやすくなります。

顔脱毛をしてうぶ毛がなくなることで、毛穴が引き締まってきます。すると毛穴に汚れが入り込むスペースがなくなるので、汚れが入り込む回数が激減し、ニキビも圧倒的に出来にくくなります。

ニキビが出来る主な原因は、開いている毛穴に皮脂汚れや空気中のチリやホコリなどが毛穴に詰まってしまうことです。顔脱毛すれば、毛穴がみるみる閉じてきますので、ニキビも出来にくい美顔効果が生まれてきます。

また、空気中の汚れを引っかけて毛穴にチリやホコリを運ぶ役割をしてしまううぶ毛自体もなくなりますので、またさらに高い美顔効果を得ることができます。30代の女性は、いわゆる”大人ニキビ”にというニキビに悩む方も非常に多いです。

顔脱毛はニキビ改善にもとても効果的です。

顔脱毛することで毛穴が目立たなくなり化粧ノリもアップ、またニキビなどの肌トラブルも解消されやすくなります。美顔処置としての顔脱毛はとってもオススメです!

30代の美顔処置 Part2 「顔脱毛とスキンケア編」

panajiotis / Pixabay

顔脱毛した後は肌が明るくなる

顔脱毛後は、肌のトーンが明るくなるのでまたさらに美顔に近づくことができます。

顔脱毛をすることで、顔にじゅうたんのようにビッシリと生えていたうぶ毛がなくなりますので、大量のうぶ毛による影が出来ずらくなり、顔のトーンが明るくなります。

また顔脱毛により、うぶ毛が抜け去っていったことで毛穴が小さく引き締まり、今まで広がっていた毛穴に光が差し込んで暗い影が出来ることもなくなりますし、毛穴に黒ずみも出来にくくなるのでより美顔になることができます。

顔脱毛をすると毛穴が自然に収縮してきますので、毛穴の目立たないキメの整った、顔のトーンもワンランクアップのと明るい美顔を手に入れることができるでしょう。

顔脱毛した後はシミも薄くなる

顔脱毛後は、シミも薄くなる美顔効果が生まれます。またシミだけでなく、くすみやたるみ、肌の色ムラなども改善していくことが可能です。

顔脱毛を行う時に使われるクリニックの医療レーザーは、黒いメラニン部分に光を反応させて熱をため込み、毛穴深くにある毛根組織を焼き切ってムダ毛を再生させないようにするためのレーザーです。

顔脱毛でなぜ、シミが薄くなるのかというと、医療レーザーのこのムダ毛にアプローチする方法にメラニン色素が関係しているからです。

シミやソバカス、くすみや肌の色ムラなどは日焼けなどでメラニンが過剰に作られてしまうことで発生します。ですから医療レーザーがメラニン色素の集まりであるシミやソバカスのメラニン部分に反応していくと、シミ部分が薄くなっていくということです。

顔脱毛した後はシミが薄くなり美顔に近づくことができます。実際に、シミ治療には多くのクリニックで医療用レーザーが使われています。

顔脱毛した後は乾燥肌も改善しやすい

顔脱毛をすると、肌荒れや肌の乾燥もおさまってきます。

ムダ毛の自己処理は危険!?自宅での自己処理が危険な理由9つ」に詳しく解説していますが、今まで顔脱毛を自宅でカミソリなどで自己処理していた方は、特に肌が乾燥しやすい方が多いです。

このような方は、カミソリやシェーバーで顔の自己脱毛をすることで、皮膚の一番上にある保湿作用を持つ角質を削り取ってしまうので乾燥肌になることが多いです。

クリニックの医療レーザーによる顔脱毛が完了すると、もう自己脱毛をすることがなくなるので、皮膚の一番上の角質も奪われてしまうことがありません。ですから、顔脱毛をすれば乾燥とは無縁の美顔になることが可能になるのです。

「顔脱毛」すればシミやくすみ、乾燥肌などの肌トラブルも起きにくくなり、美顔になりやすくなります!

30代の美顔処置 Part3 「日常生活編」

ronymichaud / Pixabay

ここからは顔脱毛の完了後に、日常生活の中で”美顔をキープするために行いたいこと”を、ピックアップしてお届けします。

毎日のスキンケアは欠かさない

顔脱毛した後は、スキンケアの浸透力ががかなり向上しますので、毎日のスキンケアをしっかりと行うことで美顔を保つことができます。

顔脱毛をすれば、鼻周りの毛穴も小さく目立たなくなってきて、化粧ノリも数段アップし、化粧崩れも高い確率で防ぐことができるでしょう。しかしここで、毎日のスキンケアを続けて行っていかなければ美顔を維持することは出来ません。

美顔になるためにはまず、美肌を崩さないことです。美肌は顔脱毛したことで十分の得られます。維持していくためには、毎日のスキンケアによるお手入れが何よりも大切です。

メイクをしっかり落とすクレンジングと、正しいクレンジング方法、肌にダメージの少ない洗顔料と、ゴシゴシこすらない洗顔方法、自分の肌に合った化粧水や乳液・スペシャルケア商品の見極め、これらを色々確かめながらそして自分の肌と財布に相談しながら、しっかりとお手入れを行っていきましょう。

顔脱毛はあくまでも、美顔になるためのファーストステップです。”美顔は1日にしてならず”ですから、顔脱毛の施術完了後は必ず適切なスキンケア商品で丁寧なスキンケアを毎日行うようにしましょう。

食事・睡眠は良質なものを十分にとる

顔脱毛を完了させると同時に、食事や睡眠も良質なものを十分のとれるようになるともっと美顔になることができます。

人間の体は食べたものでしか作られません。顔の肌も今まで食べてきたもので出来ているということです。現に脂っぽい食事を摂った翌日というのは、顔面がギトギトしているものです。

顔脱毛をしてせっかく美顔に近づいたのに、食事のバランスが悪っかたり、睡眠不足だと美顔も台無しです。

30代は仕事上のストレス、人間関係のストレス、育児や子育てのストレスなど、あらゆるストレスを受けやすく、またそれが身体に出やすい年代でもあります。ストレスが、肌荒れやニキビとなって吹き出てくるような方も少なくありません。

顔脱毛で顔脱毛をしてニキビ予防もできたのに、食事や睡眠などストレスによる生活習慣の悪化を招くと、美顔も遠のいていっていまいます。

なるべくストレスを抱え込まないように、自分なりのストレスの吐き出し方法を早く身につけて、ストレスを回避して顔脱毛後の美顔をキープできるようにしましょう。

”美顔ツボ”を押す

顔脱毛の脱毛完了後は、”美顔ツボ”を押していくことで、美顔をキープしやすくなります。以下で、美顔に効く”美顔ツボ”をご紹介します。

① 太白(たいはく)・・・足の親指を曲げた時に出来るシワのかかと寄りの部分

② 太渓(たいけい)・・・足の内くるぶしにある、アキレス腱の間のくぼみ

③ 太衝(たいしょう)・・・足の甲を上から見て親指と人差し指の骨が交わる箇所から、少し指先寄りにあるへこみ部分

④ 三陰交(さんいんこう)・・・くるぶしの一番高いところに小指を置いて、そこから残りの指4本を揃えて置き、人差し指が当たっている部分

これら4つのツボは、すべて足に集中していますからツボ押しもしやすいです。1日数回、1部位20秒くらいツボを押すと体の血行が改善し、美肌や美顔に効果があるといわれています。

クリニックの医療レーザーによる顔脱毛をすることで鼻周りの毛穴も当然目立たなくなり美顔になりますし、美顔ツボを押すことでまた美顔度がアップします。

「顔脱毛」で美顔になった後も、食事や生活習慣、スキンケアなどに気を配ることで”美顔キープ”をすることができます!

まとめ

美顔を目指すなら、絶対に外せないのは「顔脱毛」です。

顔脱毛をすれば、顔や肌にまつわる様々な悩みを取り去っていくことが可能です。顔脱毛で鼻周りの毛穴が目立たなくなるのはもちろん、顔全体から毛穴がまるで魔法にでもかかったかのように消えて見えます。

30代の美顔処置には、第一に「顔脱毛」すること、第二に「肌に合った丁寧なスキンケア」、第三に「ストレスを溜めず、食事や睡眠をしっかりとる」、この3つを実行していくことをオススメします。

30代は仕事、家事、育児など様々な仕事に追われて、1日があっという間に走り去っていきます。そんな中でも、クリニックの医療レーザーで顔脱毛すれば美顔にもなれますし、肌もリフレッシュされて気持ちにも余裕が生まれるようになるでしょう。

肌が綺麗で美しく美顔になれば、忙しい日々でも笑顔で過ごせることも多くなります。顔脱毛は美顔も運んできますし、心の余裕や笑顔を運んでくる脱毛です。

1位
レジーナクリニック

レジーナクリニック

  • 最短8ヶ月(5回)で完全脱毛!
  • 最新の脱毛レーザー脱毛マシンで痛みも少なく効果も確実!
  • 契約は無料カウンセリング後なので安心!
  • 平日は21時まで営業なので、仕事終わりでも大丈夫!
  • 途中キャンセルでも返金可!
  • 支払いは分割もOK!
料金が無料のものはこちら

初診料、再診料、テスト照射、処置料金、予約キャンセル料、カウンセリング料、剃毛料金、アフターケアクリーム代、追加照射代、治療薬代

レジーナクリニックは、脱毛料金以外全ての追加費用が無料です。

2位
リゼクリニック

リゼクリニック

  • 痛みが少ない3つのレーザー脱毛機を使用
  • 患者1人1人に脱毛機を使い分け
  • 予約キャンセル料が無料
  • テレビCMでおなじみの全国展開している人気クリニック
料金が無料のものはこちら

初診料、再診料、テスト照射、処置料金、予約キャンセル料、カウンセリング料、剃毛料金、アフターケアクリーム代、追加照射代、治療薬代

リゼクリニックは、脱毛料金以外全ての追加費用が無料です。

3位
湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

  • 部位別のプランが豊富で安い
  • 痛みが少ない3つのレーザー脱毛機を使用
  • 患者1人1人に脱毛機を使い分け
  • 1回だけのトライアル可
  • 200万症例以上ありの実績豊富なクリニック
料金が無料のものはこちら

初診料、再診料、テスト照射、処置料金、予約キャンセル料、カウンセリング料、剃毛料金、アフターケアクリーム代、追加照射代、治療薬代

湘南美容外科クリニックは、脱毛料金以外全ての追加費用が無料です。

全国にある医療脱毛クリニックを料金と評判でランキング

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする