クリニックの永久脱毛に通えなくなった!解約できる?料金は返ってくるの?

クリニックの永久脱毛に通えなくなった場合、解約することは出来ますか?

そうですね、「返金保証」のあるクリニックでしたらお金は返金されます。しかし、返金保証のないクリニックですと、お金は返ってきませんね。

クリニックによって違うということですね。解約の手順も知りたいのですが、その辺りのことも教えてもらえますか。

分かりました。ではここではクリニックの返金保証や、通えなくなった場合の解約の手続き方法などについて詳しくご紹介していきましょう。

永久脱毛の解約は”返金保証”があるクリニックなら、お金は返ってきます!

「急な転勤でクリニックに通えなくなっちゃった!永久脱毛の契約をしたばかりだけど、お金って返ってくるの!?」と、不安に思う方もいるでしょう。

クリニックでは、契約時に「返金保証」がついているコースを申し込んでいれば、途中解約することができます。

そして全額とまではいきませんが、残りの施術回数分のお金が戻ってくることがほとんどです。クリニックでは、脱毛サロンのように「クーリングオフ制度」は使えませんが、返金保証がある場合のみお金が戻ってくるということです。

ここでは、クリニックの永久脱毛に通えなくなった時に途中解約することができるのか、また解約手続きの方法などについて詳しくご紹介していきます。

最後には、”実際にクリニックの永久脱毛を解約した方の体験談”を紹介していますので、併せてご覧ください!

クリニックの永久脱毛は解約できる?

NikolayFrolochkin / Pixabay

そもそも、クリニックの永久脱毛って解約できるの?

クリニックの永久脱毛は、途中解約することはできます。しかし、お金が戻ってくる場合と、戻ってこない場合があるので注意が必要です。考えられる途中解約のケースとして、以下のようなものがあります。

  • 妊娠した
  • 転勤や留学などで通えなくなった
  • 病気になった
  • 分割払いや月額定額制の支払いにしているが経済的に苦しくなってしまった
  • 肌トラブルが出た
  • 思ったような効果が出ない

気をつけるべきは「分割払いや月額定額制の支払いにしているが経済的に苦しくなってしまった」場合です。脱毛料金を分割払いや月額の定額制支払いにしている場合、解約したその翌日から支払いはストップすることができます。

しかし、それ以前に払い込んだ分の料金は返金されることはあまりないようです。

例えば、「毎月1万円ずつ」の月額定額制の支払い方法を選んでいる方が、契約をしてからすでに5ヶ月が経過していて、合計5万円が銀行口座から引き落とされていたとします。ですが施術はまだ1回しか行われていません。

しかしこの場合、途中解約してもお金は1円も返ってこないということです。分割払いや月額制の場合、契約時に「途中解約する際には、料金の返金はありません」という一文がある場合が多いようですので気に留めておきましょう。

「返金保証」のあるクリニックなら返金OK!

クリニックの永久脱毛は途中で解約できますし、「返金保証」のあるクリニックであれば、残りの施術回数分はお金が返ってくることが多いです。

返金保証があるクリニックはホームページなどでも「返金保証あり」とちゃんと書いてありますし、カウンセリングの時にも説明があるはずです。

返金保証がないと、途中で解約することになった時に、まだ消化していない分の施術料金を返してもらうことができませんので注意しましょう。

クリニックでは「クーリングオフ」は適用外です!

「クリニックの永久脱毛を契約したけど、クーリングオフしたい」、という方も中にはいるかもしれません。

しかし、残念ながらクリニックの永久脱毛では、「クーリングオフ制度」は使うことができません。クーリングオフ制度は、「契約した当日から8日以内に、契約を破棄したい・購入をなかったものしたい」など、その契約をしなかったことに出来る制度のことです。

クリニックの永久脱毛でクーリングオフ制度が使えない理由は、クリニックは”医師と個人とが医療契約を結ぶということで成り立っている”からです。

例えば、「お腹が痛い」と言って内科のある病院で医師の診察を受け、治療薬を処方してもらったとします。自宅に帰って「この日の診察と治療薬をもらったことは、無かったものにしてください!」後から言うことはしませんよね?それと同じことです。

サロンの永久脱毛よりクリニックで永久脱毛するメリット10個」でもご紹介していますが、永久脱毛は医療機関でしか行えない脱毛方法です。ですから、施術場所は必ずクリニックになり、施術は医師や看護師が行うということになります。

脱毛ということで脱毛サロンの延長線上にあるものと思われがちです。しかし医療レーザーを扱って永久脱毛をするクリニックは、内科や外科、胃腸科などと同じように「美容皮膚科」「美容外科」などという科名を持った立派な病院なのです。

ですから脱毛サロンではクーリングオフ制度が使えても、クリニックの永久脱毛ではクーリングオフ制度は使えないというわけです。

関連記事脱毛サロンで永久脱毛は無理!サロンとクリニックの脱毛効果の違い

クリニックの永久脱毛は途中解約することが可能です。ですが、返金保証のあるクリニックでなければお金は返ってきません。クーリングオフも適用外ですので注意しましょう!

クリニックの永久脱毛の解約方法

stevepb / Pixabay

ここからは、「解約したい!」と思い立ってから一体どのようなことをすればいいのか、解約方法の流れについてご紹介していきましょう。

電話連絡後、解約に行く

クリニックの永久脱毛を解約したい場合は、まず通っているクリニックに電話して「途中解約したいので、解約手続きをお願いします」と伝えましょう。

クリニックのスタッフからは、解約手続きをするための予約日はいつがいいか聞かれますので、自分の都合のよい日と時間帯を伝えます。そして決められた日時にクリニックに行って、書面手続きをします。書面手続きが済めば無事に解約ということになります。

またクリニックによっては、解約手続きの書類を郵送してもらうこともできます。その場合は届いた書面にサインなどをして、その書面をまた郵便で送り返すと解約手続きが終了します。

解約時にクリニックに持参するもの

クリニックの永久脱毛を解約する時に、持っていくと便利なものが3つあります。①印鑑、②通帳(もしくは口座番号の書かれたキャッシュカード)、③身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)です。

大抵はこの3つを持っていけば、解約手続きがスムーズに進むでしょう。しかし、解約手続きに必要なものはクリニックによって違いますので、解約手続きをしたいと伝えた時に、「何か必要なものがありますか?」と聞いておきましょう。

クリニック側も患者さんに二度手間をかけさせないよう、スタッフから「○○を持って来てくださいね」という指示もあるかもしれません。きちんとメモして持参するようにしましょう。

解約手数料や違約金は、どれくらいかかる?

クリニックで永久脱毛の解約をする場合、解約手数料や違約金が発生してしまうクリニックもあります。以下に、大阪で人気のクリニック5つの解約手数料や違約金についてまとめます。

1、レジーナクリニック・・・・・・・返金保証あり、解約手数料0円、違約金0円
2、リゼクリニック・・・・・・・・・・・返金保証あり、解約手数料0円、違約金0円
3、湘南美容外科クリニック・・・返金保証あり、解約手数料0円、違約金0円
4、フェミークリニック・・・・・・・返金保証なし、解約手数料0円、違約金0円
5、サクラアズクリニック・・・・・返金保証なし、解約手数料や違約金についてはホームページに記載がないため不明

上記のクリニックでは解約手数料や違約金が発生しないところが多いようです。解約手数料がある場合の相場は5000円~1万円程度だとわれています。

また違約金の上限は、法律で2万円以内と決められていますので、最大で2万円の支払いが生じることがあるということになります。

そしてクリニックで永久脱毛の解約をして、「一体いくらお金が返金されるのか?」ということは最も気になるところでしょう。

大抵はコース料金を回数で割って、1回分の施術料金をはじき出し、その後残りの回数分を掛け算します。それから、解約手数料や違約金を差し引けば返金金額が導き出せます。

例えば、「20万円の全身脱毛の5回コース」契約していて、2回施術を受けた後に途中で解約した場合を計算してみます。

①最初に1回分の施術料金を出します。
20万÷5回=4万(1回分の施術料金)

②次に、残っている施術回数分を掛けます。
4万×3回(残りの回数)=12万

③最後に解約手数料や違約金がある場合は、それを引きます。
12万ー1万円(解約手数料)-1万円(違約金)=10万円

上記のケースですと、10万円が手元に戻ってくるという計算になります。解約手数料や違約金は各クリニックによって様々ですから、契約書を見返したり、スタッフに電話して聞いてみるなどして確認しておきましょう。

クリニックの永久脱毛を解約したい場合は電話後クリニックに行き、印鑑を使用した書面で解約手続きを行うことが多いです!クリニックによってはこの時、解約手数料や違約金が発生することがありますので注意しましょう!

クリニックの永久脱毛を”途中解約した人の口コミ”

stevepb / Pixabay

①「まさかの妊娠発覚で通えなくなった!」

20代/専門学校勤務

前は脱毛サロンに通っていましたが、1年経っても2回しか予約が取れなかったのでクリニックの永久脱毛に乗り変えました。

脱毛サロンは料金が安かったので契約したのですが、半年に1回しか予約が取れないなんてあり得ないと思って、思い切って料金高めだけど、クリニックに行くことにしたんです。

でもカウンセリングの時ビックリしましたけど、今のクリニックの永久脱毛ってめちゃくちゃ安いんですね!全身脱毛なのに、前に通っていた脱毛サロンより安く済むなと思いました。

彼と婚約したばかりで、1年半後には結婚式も控えていた状況だったので、脱毛料金がサロンより安く済みそうだということにテンションが上がりました。

それで2回目の脱毛施術が終わった頃、なんだか体調不良の日が続いて、「もしかしたらこれって、妊娠!?」と思って妊娠検査薬を使ったら、陽性反応がスグ出ました。「え、どうしよう。永久脱毛まだ終わってないのに・・・」と困ってしまい、思い切ってクリニックに相談してみました。

そしたら、「解約しますか?ここのクリニックは返金保証制度があって、残った施術分は返金できますよ。それか、2年間は一旦施術を休止することもできます。2年以内ならいつでも、また再開できます。休止にします?解約します?」という返事でした。

本当は、休止して脱毛を完了させたかったのですが、私の彼は転勤族なのでその間に転勤があるかもしれないな、と思って途中解約のほうを選びました。6回コースで2回目の施術しか終わっていなかったので、残り4回分を返金してもらうことができました。

解約手数料も0円で、違約金なども特になかったですね。私自身は、契約時に「返金保証」があるということは忘れていて(言われていたらしいのですが)全く覚えていなかったので、お金が返ってきたことについてはとても嬉しかったです!

妊娠時から授乳期まで脱毛の施術は受けてはいけないらしいので、赤ちゃんが生まれて大きくなったら、また永久脱毛に通おうと思っています。できれば、解約した時もとてもカンジの良かった、ここのクリニックにまた通いたいなあと思いました。

最近結婚した友人もクリニックの永久脱毛に通いたいと言っていたので、「妊娠した時とか解約できて、返金してくれる保障のあるところに行ったほうがいいよ」とアドバイスしました。

女性は、どうしても妊娠や出産があるので、こんな保障があれば本当に心強いですよね。返金された分のお金は、出産準備用品を買うためのお金に回したいと思っています!

②「5回目でツルツルに!6回目の料金は返金してもらった!」

30代/保険業

私は、ついこの間までVIO脱毛でクリニックの永久脱毛に通っていました。元々、毛は濃いほうではなかったのですが、自分でビキニラインの脱毛するのが本当に面倒くさくて、恥ずかしかったけど思い切ってクリニックの永久脱毛に通おうと決めたんです。

永久脱毛の効果がどれほどのものなのかよく分からなかったのですが、3回・6回・9回コースとあるうちの6回コースを契約しました。

私は1回目の脱毛効果も高く、自分でも驚くほどムダ毛がポロポロと落ちていきました。「あ、これなら早く脱毛終わっちゃうかも!?」と思いながら、毎回楽しみに施術に通っていました。

私はVIO脱毛を申し込みましたが、どちらかというとまったくのツルツルにするのはイヤだったので、少しムダ毛を残していく方向でお願いしてました。

4回目の施術が終わった時、「6回コースの施術ですが、もう脱毛効果が十分得られたし、自分が思っているような濃さにたどり着いているなあと感じます。残りの施術はもうしなくてもよいのではないかと思っているのですが、どうでしょうか?」とスタッフさんに相談してみました。

すると、「ムダ毛には発毛サイクルがあるので、まだ生えてきていない部分があるかもしれません。もう1回だけ2か月後に施術してみてから判断してみてもいいのではないですか?あまり早すぎる脱毛完了は、あとでムダ毛がたくさん生えてくることがあるので。

ここのクリニックは返金保証があるので、1回分残っていたらその分の料金はちゃんと返ってきますよ。」と言われたので、そのアドバイスに従って5回目の施術予約を入れてみました。

実際は、5回目の施術は受けてみて正解でした。結局、ムダ毛が薄かった私は5回目の施術で脱毛が完了したということで1回分の料金が返金されて戻ってきました。返金制度があるクリニックの永久脱毛をしていて、本当によかったと思いました。

私みたいにムダ毛が薄い方は、返金保証のあるクリニックを選ぶべきだと思います。脱毛の効果には本当に個人差があるらしいですし、ムダ毛が薄くて脱毛効果がとても高い方は少ない施術で終わる可能性が高いですしね。

返金保証があると、私みたいに脱毛に満足がいくタイミングでやめられるというメリットもありますよ!

私が通っていたクリニックは私のムダ毛の性質とか効果の出方とかよく分かってくださいましたし、それにとても丁寧に施術してくれたので、今度は他の部位の脱毛にも通ってみたいと思っています。

③「急な引っ越しで通えなくなった!でも返金保証がなくてガッカリ!」

20代/事務職

私は、全身脱毛の5回コースを契約してクリニックの永久脱毛に通っていました。脱毛の効果も感じ始めていた3回目の施術を受ける前に、急に夫の転勤話が浮上し、1ヶ月後にはもう引っ越しをしなくてはならなくなりました。

なんとか3回目の施術を受けることができたのですが、もちろん永久脱毛は完了していなくて、スタッフさんに「転勤が決まったので、もうここに通うことができなくなるんですど、お金は戻ってきますか?」と聞いてみました。

すると、「残念ながら、お金は戻ってこないんです・・・。他県にも私どものクリニックがありますので、そちらで4回目から続けて通うことができますよ。どこにお引越しなんですか?」と言われました。

それで転勤先をスタッフさんに告げたところ、その近辺にはクリニックの支店がありませんでした・・・。残念ですが、お金はあきらめるしかありませんでした・・・。

ネットで調べたら返金保証のあるクリニックも多いということで、こんなことになるなら、最初から返金OKなクリニックに通えばよかったと後悔するばかりでした。

本当に惜しいことをしたと、今でも思います。脱毛は終わらないしお金は返ってこないし・・・、ホントにトホホでした。

クリニックの永久脱毛は途中解約することはできますが、返金保証のないクリニックではお金が返ってくることはありません。クリニック選びの際には、その辺りのポイントも押さえて通うクリニックを決めるようにしましょう!

まとめ

クリニックで、永久脱毛の解約をすることはできます。そして、クリニックで永久脱毛は「返金保障」があるクリニックのみ、消化していない施術回数分だけ料金が返ってきます。

お金は「返金保障あり」と打ち出しているクリニックでしか戻ってきません。ですから永久脱毛する前に、「クリニックはどこに行こうかな?」とクリニック選びをする時の基準として、返金保障があるクリニックを選ぶというのもよいポイントとなるでしょう。

クリニックで永久脱毛の契約をする際には、まさか自分が脱毛途中で解約するなんてことは考えもしないものです。しかし女性は妊娠することもありますし、それでなくてもふつうの病気をしたりすることもあるでしょう。

妊娠や授乳期などは、健康面のことを考えてクリニックでは絶対に施術をすることはしません。ですから、必ず「解約する」か「休止する」ことしかできなくなります。

予知できない物事は生活していれば色々と起こるものですし、そのことを考えれば、最初から返金保障つきのクリニックを選んでいたほうが賢い選択だといえます。

永久脱毛したいと思ったら、もしもの場合に備えて「返金保障」がついているクリニックに通うことをオススメします。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする