クリニックで永久脱毛するメリット6つとデメリット2つ

クリニックで永久脱毛する場合のメリットは何でしょうか?

施術時間が短い、脱毛完了までが早い、医療機関なので安心、などクリニックの永久脱毛にはメリットが沢山ありますよ。

そうなんですね、逆にデメリットはありますか?

デメリットは少ないといわれています。それではここで、クリニックで永久脱毛する場合のメリットとデメリットをそれぞれご紹介していきましょう。

クリニックの永久脱毛のメリットには「施術回数が少ない」「脱毛完了までの期間が早い」「脱毛効果が半永久的に続く」などがあります!

クリニックの永久脱毛のメリットは非常に多いです。施術時間が短いですし、施術回数も少ない回数で済むので、脱毛が完了するまでの期間がとても短いです。また、医療機関で行う施術になりますので、医師による診察・施術・アフターケアが受けられるなどのメリットもあります。

そしてデメリットは、料金が若干高めということや、多少痛みを伴うといったことがあげられます。

ここでは、クリニックで永久脱毛する場合に生まれるメリットやデメリットをいくつかピックアップして詳しくご紹介していきます。

クリニックで永久脱毛するメリット その1 《効果編》

danielsampaioneto / Pixabay
ここからは、クリニックで永久脱毛した場合のメリットを《効果編》《美肌編》の2つのグループに分けて、それぞれ詳しくご紹介していきます。

メリット① 施術時間&回数が少ない

永久脱毛のメリットには、施術時間が短くて施術回数も少なくて済むので、”脱毛が早く終わる”というお得なメリットがあります。

「永久脱毛したいなあ、でもどこに通ったらいいのかな・・・」と、お考えの方は絶対にクリニックの施術を受けましょう。よく脱毛料金が安いからということで脱毛サロンに行く方がいますが、脱毛サロンは1回毎の施術時間も長いですし、施術回数もとても多いです。

例えばクリニックの医療レーザー脱毛であれば、ワキ脱毛でしたら片方5分両方のワキで10分程度で終了し、これをムダ毛の生え変わる周期に合わせて2~3ヶ月おきに5~6回繰り返せば脱毛完了となり、早い方ですと1年前後でワキの永久脱毛が終わってしまいます。

対して脱毛サロンは、クリニックの医療レーザー脱毛の3倍以上の回数をこなさなくては、目に見えるような脱毛効果は得られないといわれています。

また何度も脱毛サロンに行くということはそれだけ交通費も多くかかるということになりますから、思わぬところでお金を消費するということになってしまいます。

しかも、脱毛サロンの施術は実は”脱毛”ではなく、”減毛施術”になりますので、またいつの日にかムダ毛の頭がニョキニョキと飛び出してくることになります。そうなればまた脱毛サロンにお金を払って、減毛施術を受けることになるでしょう。なんという”ムダ”でしょうか!?

これでは料金が安くて脱毛サロンに行ったのに、さらにお金が飛んでいくことになりますので大損です。クリニックの医療レーザー施術なら1回の施術時間が短く済みますから、仕事帰りにも疲れを気にせず脚を運ぶことができます。

また少ない施術回数で脱毛が完了すれば交通費も削減できますし時間も有効活用することができます。

クリニックの医療レーザー脱毛は確かに脱毛サロンより若干高い料金構成になっていることが多いですが、現在は脱毛サロンとあまり変わらない料金で永久脱毛の施術をしてくれるクリニックも増加しています。

関連記事クリニックの永久脱毛が脱毛サロンより高い理由8つ

メリット② 医師による医療レーザー施術で安心度が高い

クリニックで永久脱毛する際のメリットとして、”医師による安心の施術が受けられる”という点も挙げられます。

永久脱毛を始める前には、必ず、医師の診察とカウンセリングを受けます。これは、「脱毛という行為はが医療行為なので、これから医師である私が慎重に行っていきますよ、安心してください」、ということの現れです。

脱毛サロンには医師は一人もいません。脱毛サロンでは、スタッフは素人で、誰でも施術を行える仕組みです。「安心感はどこにあるの?」といったところでしょう。

そしてクリニックで永久脱毛するためには医療レーザーを使いますが、これは医師や看護師といった医師免許や看護時免許を持った人でなければ扱うことが出来ないという国の法律があります。

医療レーザーは脱毛サロンで使われるフラッシュ式脱毛機よりも3倍ほど威力が強いという特性を持っているので、医師の資格や看護師の資格がない人が扱うと”医療事故”を起こすことが多くなり、それこそヤケドを負わせたり肌トラブルを起こさせたりする原因を作りかねません。

クリニックでの永久脱毛すは、診察~施術~アフターケアまで一貫して医師がずっとそばにいてくれるので、とても安心して施術を受けることができます。

これほどの安心感がどこにあるでしょうか?クリニックで永久脱毛するということは、安心も料金の中にバッチリと含まれています。

そして何より、照射パワーが強い医療レーザーを医師や看護師などの有資格者が行うことで、永久脱毛も最大の効果を発揮しやすくなります。医療レーザーは痛みが強いといわれていた点も、今では脱毛マシンの改良がすさまじく進み、近年では”痛くない脱毛”を可能にしています。

それに、クリニックで永久脱毛すると医師が麻酔なども使ってくれますし、痛みがある方に対しては薬の処方も同時に行ってもらえるので、より痛くない脱毛施術で美しい肌をゲットすることができます。

関連記事顔脱毛にサロンはダメ!医療脱毛が行えるクリニック脱毛のメリット9つ

メリット③ 脱毛効果が半永久的に持続する

クリニックで永久脱毛するメリットには、”脱毛効果が長期的に持続する”という点も挙げられます。

まずクリニックの医療レーザーは照射出力が強いので、ムダ毛の奥深くにある毛根も破壊することが可能です。ですから、脱毛効果がとても高いです。一度脱毛が完了してしまうと、その後一切ムダ毛の処理でカミソリを持つことなどなくなるでしょう。

対して脱毛サロンの施術は先程も言いましたが”減毛施術”なので、またいつか憎きムダ毛が生えてくることになります。脱毛サロンの施術による脱毛効果は、一時的なものです。

一方クリニックの医療レーザー脱毛の脱毛効果は、半永久的にずっと続くものです。

関連記事脱毛サロンで永久脱毛は無理!サロンとクリニックの脱毛効果の違い

クリニックで永久脱毛すれば、「脱毛完了までが早い!「」医師による安心の施術やアフターケアが受けられる!」「脱毛効果が半永久的に続く!」などの大変素晴らしいメリットが沢山ついてきます!

クリニックで永久脱毛するメリット その2 《美肌編》

TesT_PB / Pixabay

メリット④ 自己処理しなくてイイから楽になる!

クリニックの永久脱毛をすれば、”自己処理からの解放!”というメリットも生まれます。

脱毛をしたいという方が、最も欲しい効果といえば「高い脱毛効果」です。毎日毎日、面倒なムダ毛を剃る作業・・・、お風呂場でカミソリ片手にため息も出ることもあるでしょう。しかし、クリニックで永久脱毛することで、この悩みは解決します。

クリニックの医療レーザーは脱毛効果が高いうえに、その脱毛効果がずっと弱まることなく持続するので、自己処理の必要ななくなってきます。脱毛する部位によっても変わりますが、脱毛効果の感じ方の早い方ですと、施術の3回目頃にはもうすでに自己処理の回数がほとんど0に近くなる方もいます。

自己処理は肌を傷つけたり黒ズミを発生させてしまう元凶になってしまうので、クリニックの医療レーザーによる永久脱毛のメリットを最大限受けて、キレイなままの肌を維持していきたいものです。

関連記事ムダ毛の自己処理は危険!?自宅での自己処理が危険な理由9つ

メリット⑤ 清潔になりニオイが減る!

クリニックで永久脱毛するメリットとして、”肌が清潔になってニオイが減少する”という点もあります。ムダ毛があると、夏場や蒸し暑い季節など特にニオイがキツくなりがちです。これは、ムダ毛の生えている毛穴に雑菌やバイ菌が入り込み、汗と混ざり合うことで嫌なニオイが生まれるからです。

永久脱毛をするとムダ毛がなくなり、毛穴が引き締まってきて小さくなります。これにより雑菌やバイ菌などが付着しにくくなり、皮膚が清潔に保たれるようになります。すると、ニオイが減少するという流れになります。

ワキやVIOゾーンのムダ毛が生えていると、特にニオイが気になる方は多いでしょう。クリニックで永久脱毛すると衛生的には飛躍的に向上しますから、ニオイも気にならなくなっていくことが多いです。

関連記事大阪で「VIO脱毛」するならどこがオススメ?料金や口コミから徹底比較してオススメするクリニック5選

メリット⑥ 肌がキレイになる!

クリニックで永久脱毛すると、”肌がキレイになる”というメリットも手に入れることができます。先程少し触れましたが、永久脱毛をすると毛穴がキュッと引き締まって毛穴に雑菌やバイ菌、が入り込みにくくなります。

そうすると肌荒れを起こすことが少なくなり、どんどん美肌に近づいていくことができます。

顔にいたっては毛穴が小さくなってキメが整って見えるのはもちろんのこと、永久脱毛をすることで顔全体にビッチリと生えていたうぶ毛もを取り除いていくことができるので、皮脂汚れや空気中のホコリやチリなどがうぶ毛に絡み合うことがなくなり、ニキビも減っていくといわれています。

関連記事顔脱毛で化粧ノリが良くなる?化粧崩れも防ぐ顔脱毛の9つのメリット

関連記事顔脱毛で顔のトーンが明るくなるって本当?顔脱毛の美肌効果とは

また、クリニックで永久脱毛するとカミソリやシェーバーなどで自己処理をしなくてもよいので、肌がキレイになるスピードもグンっと上がります。

自己脱毛を繰り返すと、肌が黒ずんできたり毛穴が広がって雑菌も入りやすくなるので、ニキビや吹き出物もできやすくなってしまいます。クリニックで永久脱毛して、ニキビを減らすことに成功すれば、美肌や美顔を手に入れることができます。

関連記事ニキビが多くても顔脱毛は出来る?顔にブツブツがある場合の顔脱毛の注意点

関連記事サロンの永久脱毛よりクリニックで永久脱毛するメリット10個

クリニックで永久脱毛すると自己脱毛しなくてもよくなるので、肌が清潔になってニオイが減り、美肌になるというメリットが生まれます!

クリニックの永久脱毛のデメリット

romaneau / Pixabay
ここからは、クリニックで永久脱毛した場合のデメリットを2つご紹介します。

デメリット① 料金が高い

クリニックで永久脱毛するデメリットに、”料金が高い”というものがあります。しかし、現在は”クリニックの医療レーザーは高い”という説は今や崩壊しつつあります。

これは実際に、クリニックでも脱毛サロンと同じくらいの料金設定で施術を受けられるところが増加しているからです。

例えば、レジーナクリニックを例にとってみると、脱毛コースとして人気の「全身脱毛プラン」では5回施術で18万円代の料金で脱毛完了となります。

これは、脱毛サロンとあまり変わらない料金設定ですし、またレジーナクリニックではない他のクリニックでもワキ脱毛で回数無制限3400円といったかなり激安な永久脱毛ができるクリニックも存在します。

関連記事大阪で「全身脱毛」するならどこがイイ?効果や料金、口コミから検証するクリニックのランキング5つ!

関連記事大阪で「ワキ脱毛」するならどこがイイ?脱毛効果が高いオススメのクリニック5つ

繰り返しますが脱毛サロンは減毛施術ですから、ムダ毛が生えてきたらまた脱毛に通うことになり、こうなるとコスパは最悪です。永久脱毛は脱毛効果が高いですし、近年は料金の値下げがすすんでいますからコスパは抜群です!

また永久脱毛して自己処理をしなくて済むようになれば、もうカミソリ代や脱毛クリーム代なども不要になりますから、やっぱりここでもコスパがイイということになり、クリニックの医療レーザーによる永久脱毛は、”最高にコスパがイイ!”という結論に結びつくわけです。

関連記事コスパがいいのは医療レーザー脱毛?サロンとクリニックの永久脱毛料金の相場を比較!

”クリニックの永久脱毛は高い”というデメリットは、「クリニックの永久脱毛はコスパがイイ!」ということで、デメリットとは呼べなくなってきています。

デメリット② 医療レーザーは痛い

クリニックの永久脱毛は”痛い”というデメリットを挙げる方もいます。しかしながら、もうその考えも古いと言わざるを得ないでしょう。

今や痛くない医療レーザーが開発されて、痛みの少ない施術で永久脱毛することが可能になっているからです。

先程ご紹介したレジーナクリニックの「ソプラノアイスプラチナム」なども痛みが少ない筆頭の脱毛マシンですし、また他にも照射時に皮膚を吸引しながら熱エネルギーを与えていく方法で施術時の痛みを軽減していく脱毛マシンなども登場しています。

クリニックの永久脱毛マシンも日々進化していますから、”永久脱毛は痛い”という考えをお持ちの方は今すぐ捨てましょう。それに、クリニックでは、痛みが強い時は”麻酔”が使えますから、もっと痛みの軽減を行うことができます。

クリニックの永久脱毛が痛いというデメリットも、最早なくなりつつあります。

関連記事ソプラノアイスプラチナムは痛みが少ないって本当?

ワキ汗が多くなる?剛毛化する?

永久脱毛のデメリットとしてまれに、ワキ汗が多くなってしまった方やムダ毛が剛毛化してしまった、ということが起こるといいます。しかしこれはデメリットではなく、単なる”感じ方”の問題です。

クリニックで永久脱毛したらムダ毛がなくなるので、肌がツルツルになります。すると、今まで汗の通り道にあったムダ毛がなくなっているわけですから、汗が皮膚の上を伝いやすくなってしまうのです。

ですからこれは「ワキ汗が増えた」というデメリットではなく、汗がスルスルと通過するようになっただけのことです。多汗症になってしまったなどということはありませんので安心しましょう。

またムダ毛が剛毛化してしまったという方もいるといいますが、クリニックの医療レーザー脱毛で、もし万が一にもムダ毛が剛毛化してしまったとしても、それは全然大丈夫です。

それは一時的なものに過ぎませんし、その後もしっかりと医療レーザーによる施術を重ねれば、剛毛化されたムダ毛もキレイに脱毛されていくはずです。というのは、医療レーザーは濃くて太いムダ毛に、より高い効果を現すレーザーだからです。

剛毛化されたムダ毛は、濃いメラニン色素を保有しているはずです。

医療レーザーはこの黒いメラニン色素に熱を与えることで毛根に熱エネルギーを届けさせて、発毛細胞を破壊して脱毛を促進していく構図になっていますので、メラニン色素が濃い剛毛化されたムダ毛には、高い効果を出すというわけです。

剛毛化は一瞬のことに過ぎませんので、安心して施術に臨みましょう。もしも本当にものすごく心配なら、医師にその旨を伝えればしっかりと対処してもらえますので大丈夫です。

”ワキ汗が多くなる”は勘違いですし、”剛毛化する”は、一時的なものですから全くデメリットではありません。

「クリニックの永久脱毛は痛いうえに料金が高い」というデメリットは、今やメリットにとって代わられています!

まとめ

クリニックの永久脱毛する場合のメリットとデメリットをご紹介してきましたが、クリニックの永久脱毛はメリットのほうが多いです。

デメリットの「脱毛料金が高い」というのは見方を変えれば”コスパがイイ!”ということになります。

また「医療レーザーは痛い」というデメリットも、最近の医療技術の発達や麻酔の性能アップなどで”痛くない永久脱毛”が実現できるようになってきていますので、これは最早デメリットではないでしょう。

そうすると、クリニックの永久脱毛は”メリットにあふれている!”ということになります。永久脱毛したいと考えている方はぜひ、”メリットしかないクリニックの永久脱毛施術”を受けてみてください!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする